シアトル空港で乗り継ぎのトランジット時間を利用した観光旅行情報

羽田からの直行便もあるシアトルで乗り継ぎ、トランジットの時間があるとき、街に出て観光してみませんか? 空港からの電車への乗り換えやダウンタウンの観光情報など、シアトル留学経験のある筆者のおすすめ情報をお伝えします!

アラスカ帰りにシアトルも満喫!

シアトル乗り継ぎの時間を利用して観光!

アラスカで大自然をたっぷり満喫した後は帰途に着きますが、せっかくの旅行なので乗り継ぎの時間も有効活用したいですよね。
カメタビの時は、フェアバンクス~シアトルとシアトル~羽田便の間に約13時間も空きがあったため、たっぷり観光することができました^^

シアトルの空港から市街地への出方やおすすめコースをご紹介しますね。

シアトル空港(Sea-Tac)から市街地へ。おすすめはリンクライトレール

アラスカからシアトル・タコマ国際空港についたら、空港建物に直結している駐車場を通ってリンクライトレール(Link Light Rail)の駅を目指してください。空港を背に左奥に進むイメージです。
Link Light Railのサイトの画像ですが、つけておきますね。

literail
駅に着いたら自動販売機で目的地までの切符を買って乗車です。
改札にはゲートがありませんが、電車内で乗務員の抜き打ちチェックがあり、切符を持たずに乗車しているとペナルティがありますので、忘れずに乗車前に買うよう気を付けてください。
ちなみにカメタビが乗ったときの運賃はダウンタウンのWestlake駅まで$2.5でした。タクシーだと$40くらいはかかるので、かなりお得ですよね。
曜日にもよりますが、早朝5時ごろから深夜1時ごろまで運行しており、6-15分おきに走っているようです。

6時間程度の乗り継ぎがあればダウンタウンで遊べます!

乗り継ぎが6時間程度以上あれば、ぜひ街に出てみましょう(^^)

スマホをお持ちの方は、空港やホテルなどインターネット接続がある場所で行きたい場所のGoogleマップを事前に読み込んでおくと、オフラインでも地図の参照ができて便利です!

特にプランがない方はWestlake駅を拠点に動くのがおすすめです。

駅から地上に上がり、坂を下って海側に5分ほど進むとパイクプレイスマーケットです!

活気あふれるお魚屋さんやかわいい花屋さんなど、小さなお店がたくさんあってすごくたのしいです!

近くにはスターバックスの一号店もあって限定グッズも買えますし、行列ができるポップコーンのククルザも徒歩圏内ですので、お土産もばっちりです☆

パイクプレイスマーケットを満喫したら、海沿いにおりて水族館や観覧車などを楽しむのもよし、Westlake駅まで戻ってショッピングを楽しむもよし、です。

ショッピングはメイシーズやノードストロームといったデパートもありますし、路面店やモールもあるのですが、駅直結のノードストロームラックが日本で買うよりすごく安くておすすめです!

アクティブな方であればWestlake駅からモノレールかバスでSeattle Center(シアトルセンター)まで行き、スペースニードルの展望台からシアトルを一望したり、美術館や博物館に行くのも素敵ですね。

シアトルセンターには噴水や芝生もあるので、地元の人に混じってピクニック気分でのんびりするのもたのしいと思います。

野球が好きな方はStadium駅で下車して、イチロー選手も所属していたマリナーズの本拠地、セイフコフィールドを見学するのもいいかもしれません。

日程が合えばスタジアムツアー(約1時間)に参加するのも楽しそうです!

2017年5月現在の情報は以下の通りです。

11月 – 3月: 月曜休み / 火曜-土曜 10:30 am, 12:30 pm / 日曜 12:30 pm, 2:30 pm.

4月- 10月: 試合がない日 10:30am, 12:30pm, 2:30pm / 試合開始が6pmより早い日: 休み / 試合開始が6pmより遅い日: 10:30am, 12:30pm

料金: 大人$12、シニア $11、子ども$10

今回のまとめ ~乗り継ぎ時間に楽しむシアトル~

今回ご紹介したのは、乗り継ぎ時間を利用したシアトル観光のおすすめ情報です。
市街地へは電車で簡単かつ安くアクセスできますし、短時間から長時間までいろいろな楽しみ方が可能です。

次回は長時間編を書こうと思います(^^)

おすすめ情報

・ホテル予約
最近はホテルのHPで予約することもできますが、以下のようなサイトから条件に合わ
せて検索すると、最安値や空室状況も一覧できて便利です。
早期割引のキャンセル期限などがホテルのHP予約より有利な条件になっていることも
多いので、宿泊場所を予約する際にはぜひ一度検索してみることをおすすめします。

カメタビにはこのサイトが使いやすく、価格も安いのでよく利用しています。口コミ数が多いのも安心感があります。内容はほぼ同じですが、こちらを見ることもあります。
国内で高級ホテルに泊まりたいときには一休ozmallがお得だと思います。


・格安航空券
早い段階から旅程が決まっている場合には早割を利用するととってもお得になります。
また、最近ではLCC[Low Cost Carrier]も話題ですね。

カメタビは、旅行の際には必ずこちらで最安の航空券をチェックしています。
国内旅行の格安航空券を探すときにはこちらもおすすめです。